めぐる季節のウールワーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パウル・クレーの色彩に憧れて

パウル・クレー展開催を記念しておこなわれた手芸コンテストに応募したDOMBURIの2人が、みごと!
入賞しました!

しかも、kaoさんは、堂々の最優秀賞を獲得しました!!

参加賞の入場チケットも届いて、
(kaoさんの所へは、豪華複製画も届いているはず!)
大好きなクレーの絵にもうすぐ会える、
いつ観に行こうかなあと、うきうきわくわく気分です。

パウル・クレー展は7月31日まで、東京国立近代美術館で開催されています。
手芸コンテストの作品は6月7日~6月17日まで、
日本経済新聞社東京本社ビル2階 SPACE NIOで展示されるそうです。

haru

SPACE NIOはこちら↓
space nio


入賞 作品 「クレーのカーディガン」

image001.jpg

クレーの「パルナッソスへ」の色合いに心動かされて作りました。
約1kgの原毛を洗って、染めて、梳いて、紡いで、編んだLLサイズの男性用カーディガンです。


最優秀賞 作品「あやつり人形劇場のあやつり人形たち」
kaoさんのコメントはこちらから

IMG_2999.jpg

大好きなクレーの絵。その中でもお気に入りの ”あやつり人形劇場” を立体にして、原画と
同じようにBOXにセッティングしました。
全部で14のパーツを組み替えて、舞台にレイアウトすることができます。


スポンサーサイト
  1. 2011/06/06(月) 16:32:23|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。