めぐる季節のウールワーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カゴ3種

ニュージーランドに移住してから1年と3ヶ月が経ちました。
せっかく羊の国にいるのだから、羊毛の手仕事をどんどん紹介出来たら!
と思っていましたが、3月末から小さい日本食のお店を始めたので、
なかなか手仕事の時間が取れません。
料理を作るのも大好きですが、手仕事もたまにはしたい〜ということで、カゴを
作りました。

いきなり写真が縦横逆でごめんなさい。

くず入れ

これはお店のトイレに置くペーパータオル入れと、それを捨てるカゴです。
今住んでいる家(借家)に藤があって、それが放ったらかしで蔓が色んなところに
からまってる状態だったので、それを引っこ抜いて(?!)作りました。
最初は少し乾燥させてと思っていたのですが、思った以上に蔓が必要で、取っては
編みの繰り返し。
日本籐籠協会があったら、どんな作り方してるの?ってヒンシュクをかいそうですが
トイレに置くものだからいいか〜って作りました。

かご


これはメニューを入れておく物です。
日本に一時帰国した時に材料(紙バンド)を入手しました。
自分の欲しい太さに裂けて、好きな大きさのカゴがあっという間に出来上がります。
でも、出来上がりを見ると揃いすぎて、トイレ用のカゴに比べ味がないように
感じました。
作る時は細い太いがあってやりにくかったのですが、それが味になるんだな〜って
思いました。
とは言え、紙バンドも何色も持っているので、今度はもう少し大きくカラフルな
お買い物カゴに挑戦しようと思ってます。

もう少し仕事に慣れたら、このお店で手仕事カフェもやりたいな〜って思います。
その時は日本から船便で送ってきた大量の羊毛や毛糸たちが活躍してくれるはず!
(だといいのですが 笑)

IKUYO
スポンサーサイト
  1. 2013/06/22(土) 07:00:04|
  2. ニュージーランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。