めぐる季節のウールワーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

作品展終了しました

会期中は、連日たくさんの方においでいただき、DOMBURI一同
心から感謝しております。
お越しくださった方々、本当にありがとうございました。

397.jpg

402.jpg

ワークショップでは、たくさんのひつじたちとお人形が誕生しました。
これからも、楽しく美しい手仕事をご一緒していきたいと願っています。

  1. 2014/12/03(水) 17:11:05|
  2. 作品展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワークショップ

作品展中、連日楽しいワークショップを開催いたします。

11月26日(水)  ひつじのブローチ  1,000円
11月27日(木)  羊毛の立ち人形   4,500円
11月28日(金)  天使 または 花の精  1,500円
11月29日(土)  羊毛の立ち人形   4,500円   
11月30日(日)  ひつじのブローチ  1,000円

時間はいずれも 11:30から。
ひつじのブローチの日は、13:30から2回目を行います。
参加費は材料代を含みます。 

たくさんの方のご参加をお待ちしています!

お申込みは

トラックパック/コメント欄、
domburi3@gmail.com 
または
090-6704-9907 笹岡

へお願いいたします。




image-001.jpg
【かわいい天使】

IMG_7670.jpg
【ひいらぎの精とやどりぎの精】

IMG_7574-001.jpg
【たんぽぽの精】

IMG_7715.jpg
【ひつじのブローチ Ⅰ】

IMG_7712.jpg
【ひつじのブローチ Ⅱ】

image (3)
【羊毛の立ち人形】


  1. 2014/10/28(火) 19:24:43|
  2. 作品展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『アドヴェントの子どもたち』

2014年11月26日(水)から12月1日(月)まで
吉祥寺のギャラリー re:tail にて作品展をいたします。
どうぞお出かけください。

dm_14_1013_表


dm_14_1013_宛名_ol-002
  1. 2014/10/22(水) 20:07:24|
  2. 作品展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワークショップ情報 その2

来年はひつじ年。
DOMBURI 恒例の年末の手仕事、今年は2種類のひつじを提案します。

ひとつ目はモールに羊毛を巻きつけて作るタイプ。

IMG_7715.jpg

もうひとつは、カットしたフェルトシートにくるくるの毛糸を
のせて作ります。

IMG_7712.jpg

どちらもピンをつけてブローチに、または紐を通してペンダントに。
DOMBURI ならではのちょっとしたこだわりをお伝えできたらいいな
と思っています。

【作品展中のワークショップ】

11月26日(水) 11:30~ / 13:30~
11月30日(日) 11:30~ / 13:30~

講習費1000円(材料代を含む)、所要時間1時間ほどです。
お申し込みをお待ちしています!

〔お申込み・お問い合わせ〕
    domburi3@gmail.com
   または
    090-6704-9907 笹岡

  1. 2014/10/13(月) 22:08:50|
  2. 作品展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羊毛の立ち人形

「めぐる季節のウールワーク」の本の中でも、作り方とともにご紹介している
羊毛の立ち人形。
簡単に作ることができ、自立するので季節のテーブルなどに最適です。

image (3)

このお人形を作るワークショップを、作品展期間中に2回開催します。

11月27日(木)  いずれも 11:30~16:00 
11月29日(土)      参加費(材料費込)4500円

フェルティングニードルを用いて、
顔の表情、髪形など、自由に好みの仕上がりにできるので、
とても楽しいです。
どうぞふるってご参加ください。

〔お申込み・お問い合わせ〕
    domburi3@gmail.com
   または
    090-6704-9907 笹岡
 




  1. 2014/10/04(土) 12:30:55|
  2. 作品展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。